イギリス留学をサポート ガーディアン・サービス
イギリス現地・海外が拠点の留学エージェント
HOME
 
はじめに
●2016年夏季短期ジュニア語学留学
超名門インディペンデントスクールを体験出来るサマースクール(12-17歳/バークシャー州
インターナショナルな環境で、自然に囲まれるサマースクール(9-16歳/英国各地)
グローバルな人材を育てる上級者向け集中プログラム(9-16歳/ケント州)
ホストファミリー宅に滞在しながらホームステイ先で学ぶ(14-17/ケント州若しくはエセックス州)
コッツウォルズでホストファミリー宅に滞在し、語学学校で学ぶ夏季限定プログラム(16歳以上/コッツウォルズ)
英語とサッカーに特化して学ぶ(9-17歳)
英語とテニスに特化して学ぶ(10-17歳)
参加者からの声
参加者からの声
お申込・お問合せ
英国生活情報
英国生活情報



ジェネラル・インフォメーション生活関連情報渡英および帰国に関する情報

通関手続き
入国審査に続いて、税関で手荷物の検査を受けます。税関カウンターは、無申告(緑色でNothing to Declareと表示)と要申告(赤色でGoods to Declareと表示)の2つに分かれています。所持品が免税基準内であれば緑の通路へ行き、申告すべき所持品があれば赤の通路で係官のチェックを受けます。滞在期間が6カ月以内の場合、英国に残すつもりの品物すべてと、下記免税数量基準を越えるタバコ類、アルコール飲料、香水、オードトワレは申告しなければなりません。但し、免税の対象となるのは、税関を通る際に本人が所持している物に限られます。別送され、輸入された品物は免税対象にはなりません。
 
入国審査申請手続き
2003年11月13日より、6ヶ月以上滞在する予定で英国を訪れる人たちのための取り決めに、いくつかの重要な変更が行なわれました。
これらの人たちは英国へ渡航する前にエントリークリアランス(入国許可証)を入手しなくてはなりません。エントリークリアランスはパスポート上に貼付されます。 観光や出張で訪れる人たちや、滞在期間が6ヶ月以下の人たちは、この変更による影響を受けません。 
 
ヒースロー⇔ヒースローの行き方
●交通手段
ヒースローエクスプレス- Heathrow Express:London Paddington駅からヒースロー 空港行きの電車が15分おきに出ています(ヒースロー空港まで20分位、料金は片道 £22から)。

●地下鉄:
PICADILLY LINEの地下鉄に乗り、ターミナル4→123駅で下車します。UxbridgeとLondon Terminal行きの地下鉄があるので、必ずLondon Terminal行きをご利用下さい。
 
●ターミナルと発着航空会社
【ターミナル1】 閉鎖
【ターミナル2】 全日空/タイ航空/オーストリアン航空/ルフトハンザ航空
【ターミナル3】 日本航空/全日空/キャセイパシフィック航空/フィンランド航空
【ターミナル4】 大韓航空/KLMオランダ航空/アエロフロートロシア航空/エールフラ ンス航空
【ターミナル5】 ブリティッシュエアウェイズ航空
 


ジェネラル・インフォメーション生活関連情報渡英および帰国に関する情報







 
 




イギリス現地・海外が拠点の留学エージェント 【ガーディアン・サービス】 
 
COPYRIGHT ©2015-2016 GUARDIAN SERVICE. ALL RIGHTS RESERVED.